CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
読書メーター
石井千湖の最近読んだ本
Twitter
MOBILE
qrcode
 
気晴らしに1時間ほどingress。
すごく好きな感じの窓があったので撮影した。
まだLevel4。

都甲幸治さんの『生き延びるための世界文学』を読みながらいろいろ考える。
| 散歩 | 17:15 | - | - |
博物ふぇすてぃばる
 

書かなきゃいけない原稿と読まなきゃいけない本は山積みなのだが、すごく嫌な出来事があったので気晴らしに博物ふぇすに行ってきた。
公式サイトの紹介によれば

自然科学、自然史、生物学、古生物、鉱物、化学、物理、天文などなど博物学ゆかりの題材からなる創作・展示・研究の販売・発表イベントです

とのこと。11:00少し過ぎに会場に行ったら、ものすごい行列ができていた。入場まで1時間待ち。お目当てのものがなければ、午後にしたほうがゆっくり見られたかもしれない。スチームパンク風のファッションとか、趣味性の高い服や小物を身につけた人が多くておもしろかった。

わたしが買ったのは、時計荘さんの鉱物ガラスドームと、
たがやさんの銅製のハナカマキリ。
小さくてきれいなものを眺めていると気分があがる。

売り物じゃないけど、有名な阿修羅像の骨格標本もありました。
また開催されたら行きたい。


| 散歩 | 22:17 | - | - |
伊丹市昆虫館
少し前に仕事で大阪に行ったとき、伊丹市昆虫館に寄った。
平日のせいか人は少なく、チョウの温室もほぼ独り占め。
うっかり踏んでしまったらどうしようと思うくらい、たくさんの蝶が乱れ飛ぶ空間はかなり別世界感があった。

 
スニーカーにとまったアサギマダラ



繁殖中



| 散歩 | 08:13 | - | - |
開花
近所の公園で1時間くらい、桜を見てきました。
ちょっと前まで雨風がひどかったせいか、誰もいない。

桜、独占。
 

水たまりと落ち葉

| 散歩 | 17:45 | - | - |
図鑑
気分がふさぐときは、動物を見ます。
某庭園で撮影したメジロ。 

おしりかわいい。

ヒヨドリ? まんまるな鳥。

講談社の動く図鑑MOVEというシリーズが好きです。
2100円なのにNHKエンタープライズ制作のDVDがついています。
鳥のDVDも、ハイギョを食べるハシビロコウとか、いろんな鳥の求愛ダンスとか、森のなかを行進するペンギンとか、すごくおもしろい。
| 散歩 | 21:57 | - | - |
ひまわり
家人が会社でひまわりの種をもらってきました。
種から植物を育てたのは久しぶり。
今日。花が咲きました。


| 散歩 | 17:13 | - | - |
日本ネコ歩き
ゴールデンウィークはみっちり仕事しないといけないのですが、あまりにもいい天気だったので、猫がたくさんいることで有名な海辺の公園を散歩してきました。


 








あとはがんばって働きます。
| 散歩 | 23:03 | - | - |
須田悦弘展と中西夏之展
土曜日に千葉市美術館と川村記念美術館をはしごしてきました。
期間限定で2つの美術館を往復するバスが運行されているというので。
両方とも駅から距離があって、いつもなら1日でまわるのは厳しいのです。

千葉市美術館では須田悦弘展が開催中。
木彫で植物をつくっている現代美術家です。
ほとんどの作品が写真撮影可でした。
他の鑑賞者の邪魔にならないように、ささっと撮りました。
もちろんフラッシュは駄目。明るいレンズ持っててよかった。

ポスターにもなっている芙蓉。

見落としそうなところにある枯葉。これも木彫なのです。

現代美術なんて興味がない人が観ても圧倒される超絶技巧。
須田さんの作品を観たあとは、本物の植物がつくりものに見えてしまう。

川村記念美術館は紅葉がきれいでした。

須田作品に見えてしまう葉っぱ。

中西夏之展もよかった。
抽象的なドローイングなんだけど、絵肌の変化が美しくて見飽きません。

千葉市美術館 須田悦弘展 2012年12月16日まで。
川村記念美術館 中西夏之展 2013年1月14日まで。


| 散歩 | 03:11 | - | - |
スカイツリーの恩恵を受けていない商店街
スカイツリータウンの来場者数は2000万人を突破したけど、商店街はたいへんらしい。

そりゃそうでしょう。飲食店も土産物屋も中にたくさんあるし。

でも周辺には味わい深い商店街もあるんですよ。
例えばスカイツリーから歩いて行ける鳩の街商店街。
もと赤線地帯で、戦後まもないころはかなり賑わっていたらしい。

昔ながらの魚屋さんやタバコ屋さんなどと並んで、古本屋が。
甘夏書店。向島生まれのデザイナー・絵本作家、堀内誠一の本が充実していました。
田村隆一の詩集(装幀・堀内誠一)を購入。

お隣の紙工房堂地堂も楽しい。なかなか繁盛してます。
使用済ダンボールをそのまま表紙に使ったリングノート。

昔の辞書の紙を使った封筒と原稿紙仕様の便箋。スカイツリーノート。
紙が好きなので使いきれないのについ買ってしまう。

昼食は昭和2年築の薬局を改装したというカフェ「こぐま」で。

きのうも昼ごはんカレーだったけど、いいんだ…。

あちこちからスカイツリーが見えるので、カメラを持った人がたくさんいます。
花+蜷川実花アプリでかわいくしてみた。


のんびり散歩するにはいいです。
スカイツリーの人混みに疲れたらぜひ。


| 散歩 | 20:14 | - | - |
あじさい
あじさいが出てくる小説を読んだので。

 

 




| 散歩 | 00:35 | - | - |
| 1/2PAGES | >>